ブログ
2月14日つぶやき2

本日は模様替え目的でお店に出勤。

少しではありますが殺風景な店に
色を着けようかと。

センスはあまり良くないんですが
少しだけ色を着けました。

そんな風にお店に愛情をかけるようになったのはつい最近で

いかに粗末、惰性に生きていたかよくわかるほど

恥ずかしい限りです….

料理は当たり前ですが、やはり
居心地も大事で「料理」「所作」「雰囲気」のバランスが上手く交わって
一件の店となるんだ。

大事な事です。

花ひとつ、字ひとつ、飾るものひとつ
贅沢な気持ちになれる空間を創らないとね。

料理もつくる人も素材も死んでしまう….

お客様の立場になり「しがって、やりがって」を考え、いかにお客様に不便はないかを模索しながら店内からトイレまで眺め考えていると1日はすぐ
終わる….

1日ひとつでよい。
1日ひとつ、「気付き」があって
考え、お客様の気持ちになり
あーしてみよう、こーしてみよう
で、ひとつでいいから実行すれば
一年365日、休みの分抜いても約250
くらいは何かが変わる。
凄いことだな。

「気持ち」「思い」ひとつで
めちゃくちゃ変わる。

皆平等に与えられた365日
すぐに結果が出るものじゃない
時間はかかる。
当たり前だ。

ただ、やらなければやられる。
結果を縮める長引かせるのは
その本人気持ち次第だ。

死ぬほどしたくても、したくても出来ない人がいる。
どうしても動きたくても動けない人もいる。
自分がこうしてる今、人生の幕を閉じようとしてる人、閉じてしまった人もいる……

今、自分は?
「生きてる!」「動ける!」「考えれる!」「なんでもできる!」

よし、実行しよう!
仕事でもいい、プライベートでもいい
人のため、愛するもののためでもいい。
1日ひとつ!
なんでもいい!
1日ひとつだ!
たったひとつだ!
今日からでも遅くない!

いつもありがとうございます!

imageimage