ブログ
4月18日2

熊本地震
突然の自然現象とはいえ
被災された皆様お悔やみ申し上げます。
今回の地震、私の母親も熊本ではないのですが隣の佐賀県杵島郡白石町に
里帰りしておりまして昨日やっと、無事に帰って来ることが出来ました。
電話でしか話を聞いておりませんが

辺りは崩れ落ち家もあわや……なり続ける地震警報。
どうにもしようがない恐怖に揺らされながら怯えていたみたいです。
まさに他人事ではない状況でした。
「なにかあったら電話する」と
母は電話で言っておりましたが
なにかあってからは遅いんです….
心配でした。

母が無事に帰って来れたことは
一先ず安心しましたが今現在も
被災されている方達のこと思うと
複雑な思いです。

当店のお客様でも被災地に対して
早速支援の準備を電話でされている
方がみえました。

素晴らしい事ですね。
一つ一つの協力が例え小さなものでも「強力なもの」になる。

なんでもいい。
今出来る事、今出来る事を実行し
つながり伝わるんですよね。

その必死な電話のやり取り
声を荒げながら必死に被災した現地と向き合う姿勢に感動をしました。

これが人間ですね。
僕も今出来る事、しなくてはいけないこと胸に手をあて今一度行動して参りたいと思います。

とにかく今は被災された皆様の無事を
お祈り申し上げます。