ブログ
9月12日素材日記2

「新いか握り」

シンコ(こはだ稚魚)に続く代表的なタネとして
スミイカの稚魚「新いか」の季節。

先月中旬からチラホラと
市場に出回りはじめました。

先ずは鹿児島の出水(いずみ)から
出荷されます。
そして、この半月遅れて三河湾でも
水揚げされます。
当店も今は出水から三河湾に入れ替えました。

お味の方は丸付けでパリッとした食感の中に柔らかな…
とでも言いましょうか。
最後にスミイカ独特の香りが致します。

image

image

 

ゲソは軽く炊いたものを丸付けで
こちらは純粋に旨い。

こはだの稚魚、シンコに並んで
鮨屋にとって贅沢で仕込みがいのある
一品です。

時期短くあっという間に成長してしまうのでシンコ同様貴重な素材になります。

是非、味わって頂きたいと思います。

本日もよろしくお願い致します!