ブログ
2月12日本当に久しぶりの日記2

お久しぶりです。

毎日鮨の難しさ、日々の営業の変化を感じながら毎日変わらず過ごしております。

天候不慮、時期的な問題と魚達も季節の変化を迎え僕も試行錯誤します。

その中でも最近お客様達が

「目を引くもの」っていうものに

気付いた事がありました。

それは……「創る鮨」です。

勿論、基本があっての事ですが……

イメージを持ってしっかり自分で吟味して

提供して参りたいと思います。

そんな中で日本料理の「鮨」鮨屋を感じて頂き、圧倒的な旨さというインパクトをつけていける印象的な鮨屋を目指したいですね。