ブログ
熟成具合と見極め2

20140414-192625.jpg
約10日目、熟成鮪です。
市場で約4日寝かせてもらい当店で約一週間です。
こちら勝浦生本鮪の腹上です。
力のある身質に仕入れた日は
若さが感じられ、熟成には程遠い感じでしたが10日目ともなると中々、しっとり来るものです。
鮪独特の臭みが表面からしてくるわけですが包丁を入れて芯の部分は…
無臭です。
しっかり活きております。
この表面から鮪臭さが出て来てからが
楽しみになって来るわけです。
今、その時です^ ^
今からがズバリ旨味ある柔らかな食感に…
シャリとの一体感がある鮪の握りになるわけです。
ただやはり生き物…
全てが同じ様になるわけではなく…
やはり人間一人一人バラバラでさ、
鮪もいつもみんな一緒じゃないんだな…
大間が全て旨いか?そうじゃない。
一年通しても本当にこれはいいなぁ〜最高!なんて一回か二回か…
平均して旨いじゃなくて飛び抜けて
なんてなると本当少ないね^^;
難しいもんですよ。
因みに一昨年の一度以外、凄い鮪には
あたってないかな…
また出会いたいな。
そのためには触り続けるしかないんだよ。
とにかく見て触って食べる!
それしかない!(`_´)ゞ