ブログ
極割烹 鮨コース(完全お任せ)七月九日2

20140709-143453.jpg
前菜…冷やし南瓜、葡萄酢、鰻肝煮
南瓜は一切醤油を使わず、
塩のみであたりをつけております
葡萄は今からが旬のピオーネ使用
サッパリとした酢具合で酸味と甘
味を上手く引き出しております。
鰻肝は山椒を使い甘辛く炊き上げ
ました。
お造り…南鮪、も鰈、いさき炙り
南鮪はニュージーランド天然物
も鰈は愛知産の只今旬な白身で
す。いさきはこの梅雨時に脂が
乗り非常に美味です。皮ごと
炙り、自家製越前昆布塩で召し
上がって頂きます。
合口…鮨と鮨の間にご提供する逸品。
岐阜和牛ヒレ吉野酢仕上げ…極上
A5ランクのヒレをシンプルに
焼き上げ自家製柚子胡椒とポン酢
で。ポン酢は葛を使用し滑らかな
とろみで素材に絡みやすくなって
おります。
トマトの林檎ドレッシング…湯む
トマトに独自秘伝林檎ドレッシ
ングで…爽やかな風味が自慢
玉子焼…定番の甘みある
出し巻です。
厚焼玉子…鮨屋のスフレと
言わんばかりのしっとり仕上げ
ネギまぐろ焼…南鮪トロ使用
塩とレモンで焼き上げておりま
す。
とこぶし肝漬け…活きたままの
トコブシをぶつ切り、肝醤油
に漬け混みました。
もずくそうめん…福井産の海
そうめんを麺つゆで。
わたりかに酒蒸し…雌のわたり
蟹を贅沢に酒のみで姿蒸し。
内子が旨いんです!
山葵土瓶むし…最高級真妻山葵
を摩り下ろし出汁に溶いて熱々
ご提供。
握り鮨…あなご…塩、つめの二種
柔らかな口溶けが自慢
南まぐろ…炙り、ヅケ、とろ
きす…煎り酒で風味ゆたか
やりいか…糸切りで金胡麻と
いさき…旬の白身です。
もかれい…平目にも負けず
劣らず!
しんこ…コハダの稚魚
生うに…北海道より
いなり寿司…自家製の煮あげ
紫蘇、胡麻、山葵と…
鉄火巻…手巻きになります
海苔の風味と歯切れの良さ
甘味…あずき葛羊羹…自家製で炊き上
げた小豆を葛で。

今日も一日よろしくお願いします!^ ^