新着情報

新着情報一覧

夏ネタ情報

梅雨もそろそろ明け始めいよいよ夏本番!
皆様も体調管理には充分お気をつけ下さいませ(^O^)
さて当店、これから秋口にかけて入荷予定の旬素材達をご紹介いたします。

青背物
鰯、秋刀魚、こはだ(新子)、鯵、縞鯵、平政

白身
鱸、鰈、鯒、めいち鯛など

貝類
鮑、平貝

太物
南鮪、本鮪、本鮪メジ

他、車海老、渡り蟹、穴子、鱧、鰻
活け雲丹など

ざっとあげて参りましたがこういった食材が物次第ではありますが入荷される予定です。
当店独自の手法で少し足し算して
皆様にご提供して参りたいと思います(⌒▽⌒)
ご予約はお早めに!

あと、八月お盆営業ですがご予約入り次第通常と変わらず営業致します‼
お盆中も市場、漁港指定業者と一丸 となり、皆様の「満足、食の楽しさ」をお伝えして参りたいと思います!

大変店も狭く混雑が予想されるため
お早めにご連絡下さいませ。
心よりお待ち致しております^ ^

20140716-143949.jpg

旬の入荷情報

いよいよ、期間限定ですが
この時期らしい素材がありふれて
参りました。
ご予約必須の素材ネタです。

20140630-131530.jpg

20140630-131537.jpg

20140630-131555.jpg
本日ご紹介は、本当に短い期間ではありますが「浜名湖産新子」です。
言わずと知れたこはだの稚魚、鮨業界では鮪と並ぶ代表選手ですね。
特に期間、鮮度も短くよほど目に叶わないと入荷いたしません。
三枚から五枚重ねて握り旬の旨味を感じて頂きます。
江戸前、期間限定の鮨ダネです。

お次は雲丹です。
水温上昇にちなみ旬を迎える雲丹は
愛知県産にこだわり!
通年安定するなら北海道ですけど
愛知の旬物としてここ、約一ヶ月程
解禁に因んで入荷致します。
活きた雲丹ですので希少ダネで
海の香りと雲丹本来の甘みをそのまま味わえます。
特に短い時期のネタとなっておりますのでご予約はお早めに(^^)

夏の旬魚祭!

さぁ、梅雨も真っ盛りと嫌な天気が続いておりますが魚達もだんだんと
春から様変わりし夏を主張し始めました。
ここに紹介する夏魚がその日の
状況により当店に登場して参ります!

「まぐろ」…国内産、沖縄、富山、鳥取などの網物が入荷いたします。
旬的には冬に比べやや落ちますがここは中でも選りすぐり安定した仕入れをして参ります。
「白身」…この時期の入荷予定としましては、最高級めいち鯛を始め、鱸、
鰈、鯒、いさきと…鱧、穴子と。
穴子に関しては活けの良い状態であればお刺身もご提供いたします。
「青背」…光物ですね。
活け鯖、鯵、鰯、こはだなど…
三河の活け鯖は脂はないものの、鮮度感、食感をしっかり楽しんで頂きますね。こはだは、皆さんご存知短いながら「しんこ」も顔を出して参ります。
お急ぎネタです。
鯵は申し分ない脂ののりで人気ですよ。
「貝類」…鮑、さざえ、岩牡蠣が旬です。
「愛知天然車海老」…ど旬です‼
圧巻する大きさ(25㌢)と甘みはこの夏に!
「活うに」…愛知が誇る希少かつ
旨い赤うにです。活きたまま入荷となりますので鮮度は申し分なし!
本物の味ですよ!
まだまだありますが目立って頭角を
表してくる夏のネタご紹介です^ ^
皆様のご予約に合わせ最高のネタを
仕入れて参ります(⌒▽⌒)
夏…魚が少ないとは言わせません笑

皆様のご予約心よりお待ち致しております。

20140613-122213.jpg

20140613-122251.jpg

沖縄より天然本鮪!

20140511-093230.jpg
いよいよ今から夏場の鮪になってきました。鮪の難しい季節です^^;
が…この今回入荷した「沖縄産本鮪」
やや脂が抜けてきたにしても…
まだまだ良い感じがうけられた。

しっかりとした見質に熟成していく中でも楽しみがありそうな気配が(^_^)
ただ…気がついたんです…
鮪も…⚪⚪して半日〜一晩置く事により見た目、形変わらず味がワンランク上になるんです(^_^)
熟成鮪の味になるんです。
発見です。
それは…食べてからのお楽しみ!
お待ち致しております(⌒▽⌒)

ゴールデンウイーク

休まず営業‼‼
致します(⌒▽⌒)

また、いつもと違った新鮮な
旬美にしかわを(^O^)

ゴールデンウィーク中ですが
市場ともコンタクトを取り鮮魚の
入荷も出来る限り揃えて参りますので
どうぞよろしくお願い申し上げます。(^^)
皆様のご来店心よりお待ち申し上げております。

20140501-170528.jpg

ゴールデンウイーク営業のお知らせ

ゴールデンウイークは通常通り営業致します。
(但し3、4、5日と市場休業になりますのでご予約希望の方は5月1日までにご連絡くださいませ)
心よりお待ち申し上げております

春本番

桜も満開を過ぎ、春本番になって参りました(⌒▽⌒)
日本の四季春夏秋冬の春です。
海も山も自然の中が様変わりをして参りますね。
海は今から貝類が本番となり冬場旬の物が産卵を迎え、魚類では通称「根魚」と呼ばれる、メバル、アイナメ、
ホウボウ、カサゴなど…
希少なもので今からはアラ、星鰈、ノドグロなど美味しくなって参ります。
鮪もこの春から夏にかけては延縄、網などと、やや冬場の鮪に劣るもの
大型の物100㎏越えのものなどが
出回ります。
山にもこの桜が散り1週間もすれば
自生のワラビ、コゴミを中心に
たらの芽、こしあぶらなど顔を出して参ります。
喜び満ち溢れる春です。
当店もこの旬の素材を大事にして、
お客様皆様にご提供して参りたいと思います。
陽気気持ちよく、皆様に春を存分味わっていただけたらと…
心からご予約お待ち申し上げております!o(^▽^)o

20140408-181535.jpg

20140408-181617.jpg

形原漁港より

小豆マスです。

20140325-132418.jpg
希少中の希少で、春の高級魚でございます。
こちらあえて、味の出やすい旨味がモロに浮き出てくる「の〆」で(^_^)
活け〆神経抜きが主流ではありますが
あえて「の〆」で^ ^
死後硬直を早め、早く旨味を引き出す手法です。
よく言うアミノ酸が…とか言うやつです。
活け〆神経抜きは死後硬直を遅らせ
鮮度感をより重視した〆方で旨味以上に食感、鮮度感を引き立たせます。

その日、食べ比べると一目瞭然。
味の「の〆」、食感の活け〆。
鮨は馴染む事に重点を置き、
お刺身は鮮度、食感。

使い分けですね。
今回の小豆マスは鮨に向きます^ ^
程よい脂とねっとりとした見質に
うまくシャリが絡みますよ。
活〆神経抜きも勿論時間、日にちが
立てば遅らせるってだけで味も出てきますし、熟成もしていきます。
ただより早く味を出して行くなら
「の〆」ってなわけです^ ^

魚の面白さには毎日尽きないもので
触れば触る程、食べれば食べる程…
何も喋ってくれませんので^^;
難しいものです…笑

渾身の一撃

20140311-140355.jpg
赤貝です^ ^
もう少しすると三河産がちらほら
顔を出してきます。
前回三河産を使用しましたが
まだ安定はしておりません(。-_-。)

今回は市場で見かけたのは山口産と小浜産。
大きさは小浜産が大きかったですけど
少しくすんでいたので、山口産です。

はっきりした赤色が特徴で身も柔らかく、赤貝本来の香りがしっかりでてましたし、間違いないだろうと…^ ^

見ての通りまちがいありませんでした笑
これからは昨日三河の鳥貝も解禁になりまして、春の食材の一つ、貝類が
出回ります(⌒▽⌒)
他、春子、シャコ、鯛、根魚類と
着々と春は近づいております(^_^)

勝浦本鮪、形原漁港直送便入荷!

形原漁港漁師直買い!(^∇^)

20140302-130402.jpg

20140302-130411.jpg
のどぐろ!
アズキマス(特大!希少!)
手長海老(活きてます)(⌒▽⌒)

形原の漁師から朝取れ一番に連絡を
受け入荷!
ご予約にあわせて漁港直の品が入荷致しておりますよ(^^)

そして…

20140302-131029.jpg
勝浦本鮪!築地より到着!
今年の勝浦イイすね〜(^^)
まだまだ若さがありますが
味のある熟成期待大‼
楽しみだ〜(^O^)

皆様心よりお待ち致しております(^^)